カテゴリ:健康( 6 )

a0303951_187034.jpg
ご体調はいかがですか。
寒暖の差が大きいこの時期は
気を付けていても、普段よりも体調を崩しやすくなりますよね。


日頃からアロマテラピーや薬草茶でケアしていると
薬いらずで大抵のことはなんとかなるのですが、
この気温差に加えて、無理を重ねてしまうと
ずっと大人しくしていた持病が顔を覗かせてしまう・・・
というときもあります。

ここ一週間は急に心臓がドキドキしたり、目がくらくらしたり、
首と肩がコチコチにこったりと
発作の一歩手前までになることも。


手と足だけが異常に冷たくなるので
「あっ、これは来そうだな」というのが分かります。
すると心臓が急に早打ちをはじめて血の気が引いてくるので
これ以上悪化させないようにいつもすることは




冷たいお水をゆっくりとたくさん飲む

息を吐く方を意識してゆっくりと深呼吸をする

「わたしは負けないぞ」と鏡に映る自分にカツを入れる^^;←これ笑われます

マジョラム、オレンジ、ラベンダー、プチグレインなどの精油をつけながら
ストレッチポールで背中のこりをほぐして
ツボ押し棒で、足裏指圧とふくらはぎマッサージをする


これがすべて終わったころには心身がほぐれて落ち着いてきます^^ほっ



パニック発作の対処法は
「これは効いた、これはダメだった」とひとそれぞれですが
成功した対処法をたくさん持っていると心強いですね。



同じ持病のおともだちに教えてもらったことを実践することもあります。
みんな辛い大変な思いをして、なんとか凌いでいるのだなあと思って
わたしだけではないんだといつも勇気をもらっています。


今はほとんどでなくなった発作ですが
季節の変わり目は気をつけなくては!



日頃からのアロマテラピーと自然療法を軸にして
澄み切った青空と広い大地のように
心身ともに健やかでありたいと願っています*^^*


みなさまも季節の変わり目はくれぐれもお気を付けくださいませ。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by MAISONTIQUE | 2016-03-14 18:00 | 健康

我が家のお料理は化学調味料は使わずとってもシンプルな味付けです



調味料は、

素材を引き立ててくれるお味噌やお醤油、オリーブオイルなど

昔ながらの製法で作られたお気に入りのものを使っています



中でも毎日の食事に欠かせない片山商店さんの"極上亀田味噌"は

どんなお料理にも合うすばらしいお味噌

片山さんのお味噌さえあれば

シンプルなお料理もコクのある美味しいお料理に大変身!



a0303951_2219198.jpg
そして以前こちらでもご紹介した

片山さんの糀甘酒"一夜雪/ひとよゆき"も絶品です



半分ずつの割合で甘酒に豆乳をよく混ぜていただくと、極上スイーツに♪



"一夜雪"の原材料は、新潟県産こしひかり100%で手作りした生米糀です

砂糖などの甘味料や添加物は一切使用せず、

「糀へぎコモ掛け製法」で

一つ一つの工程を手のひらで糀の状態を確認しながら作業し

米一粒一粒が「きれい」で「力強い」米糀になるように

心を込めて手作りされています



a0303951_22194987.jpg
"一夜雪"は新潟県外でも出会うことができます



表参道新潟館ネスパス「食楽園」、横浜高島屋B1F「高島屋ファーム」、

「東急プレッセ」(田園調布・東京ミッドタウン・目黒・中目黒)、

千駄ヶ谷「はらじゅく畑」、大阪 ホワイティうめだイーストモール「じょんのびにいがた」



などでもお取扱いがあるそうですので、お近くにいらした際にはぜひ一度

お試しになられてみてください

丁寧に一生懸命に作られたとっても美味しい糀甘酒ですよ!




新潟市内の方はぜひ

ご主人と奥さまのやさしい笑顔にふれることができる

片山商店さんのお店にお立ち寄りください




「株式会社 片山商店」
a0303951_1813614.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by MAISONTIQUE | 2015-02-23 23:00 | 健康

普段11時にはすーっと寝てしまうのですが、

ちょっと長起きしたときなど、なかなか寝付けないことがあります。

うまく寝れないと焦ったり、いろいろなことが頭に浮かんできて

ますます寝れなくなる。

そんな時には、必ずこれをするんです。


a0303951_20431532.jpg
ジャーン、ストレッチポール!

運動不足解消と健康管理にと購入したのですが、

日中は忙しくてなかなか使うことができていません。

しかし、更新作業が立て込んでいる時や、体調が悪い時、そして、

なかなか寝付けないときなどに大活躍しています。

ストレッチポールの上に仰向けに寝て、背中のこりをごろんごろんとほぐすだけ。

そうすると、張っていた背中のこりがみるみるほぐれて

浅かった呼吸も深く楽になります。

ちょうど脊柱起立筋(背骨の脇にある大きな筋肉)のあたりをほぐしてくれるので

とにかく気持ち良い。

ストレッチポールの上に仰向けに寝ると、背骨まわりの筋肉が緩んで

背骨が正しい位置に戻るので、カーブがかった姿勢がぺったんと平らに

一番楽な姿勢になってくれる、だから気持ち良くて楽なのです。

背中のこりがほぐれて呼吸が深くなると、自律神経がバランスよく働いて

副交感神経が優位になるので、私の場合は自然と気持ちが落ち着いてきて、

不安も解消され安眠できます。

それでもまだ寝れないときがあるので、

デコルテから首、頭とアロマオイルでマッサージして、

最期に足裏マッサージをすると、私の場合、完璧にzzzzz

アロマオイルはヴァルネの精油でブレンドしたオイルの前に、

LA NUIT DOUCE(ラ ニュィ ドゥース)のネロリをお顔にたっぷりとつけて

もうそれだけでリラックス♪



★MAISONTIQUE HP



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by MAISONTIQUE | 2015-02-18 23:00 | 健康
a0303951_1462247.jpg
ごろぱんの旅立ちから、

命の尊さと健康の大切さを見つめ直していた時期に出会った

a0303951_1464239.jpg
「自然療法」

著者である東城百合子氏は、ご自身の病気を自然の力で克服され

以来89才の現在まで、月刊誌「あなたと健康」を通して

家庭でできる自然食と健康法などこつこつと広める活動をされています。

家族や友人知人に不調があるときは、

日下部知世子先生のもとで学んだDr.ヴァルネの精油で植物・芳香療法をして、

東城百合子氏「自然療法」や月刊誌を開いて実践し、

常に健康へ導いてくれる心強い味方です。

すぐに良くなる時もあれば、ゆっくり作用する時もありますが、

どちらもおだやかでやさしい母のようなお手当。

主人は東城先生のいらっしゃる料理教室に通いました。

義父が倒れた日が、あなたと健康社の料理教室初日でした。

それでも主人は自然料理で心を癒され学び続けました。

その時の辛い心情を思うとよく主人は頑張ったと思います。

その学びが基礎となって今の私たちの健康と精神を支えています。

我が家にとっての家庭の医学は植物・芳香療法と自然療法。

なくてはならない自然の恵みです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by MAISONTIQUE | 2014-10-17 23:00 | 健康
a0303951_1564215.jpg
毎朝作る我が家の定番スープがあります


ニンニク3~4片をみじん切りにして炒めたあと みじん切りの玉ねぎをアメ色になるまで炒めて


その日の冷蔵庫事情で入れる野菜はいろいろですが、


ニンジンやピーマン、セロリ、じゃが芋、ごぼう、茄子、時にはトマトなども一緒に。


エルブドプロヴァンスをふりかけてルクルーゼでコトコト煮込んだら


片山商店さんの極上味噌で味付けします。


これだけで十分美味しいのでそのまま味噌スープにするときもあれば、


晩ご飯用に米粉カレーに変身するときもあります。


お野菜たっぷり具だくさんのスープは 健康維持に欠かせない定番メニュー


朝からニンニクを炒めているのは近所では私くらいかも・・・苦笑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by MAISONTIQUE | 2014-09-06 23:00 | 健康
a0303951_101718.jpg

我が家で毎日欠かせないもの。

それは「自然療法」の著者、東城百合子さんの「あなたと健康社」

からお取り寄せをしている"天日干しし4年間ねかせた4年ものの梅干"。

自然栽培した梅としそを自然塩をまぶして下漬けし、

しそと梅を混ぜて手間ひまかけて漬け込む、

まさに手塩をかけた本漬けなのでお味がぜんぜん違います。

塩分はしっかりあるはずなのにとてもまろやかで美味しいんです。

4年梅干しを食べ始めてから胃腸の調子がとてもよい。

梅には身体に良い様々な作用がありますよね。

殺菌、整腸作用、血液浄化、疲労回復、精神安定、デドックス作用などなど。

梅干の核の部分を食べると癌を予防するとも言われています。

日本の食文化はすばらしいですね。
a0303951_23351029.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by MAISONTIQUE | 2013-07-22 10:45 | 健康